冷凍スムージーのD2Cブランド『WAKE』を本格スタート

株式会社カンカク(本社:東京都港区、代表取締役:松本 龍祐)は、2021年9月1日より、冷凍スムージーのサブスクD2Cブランド『WAKE(ウェイク)』( https://wake.fun )のオンラインショップをオープンし、株式会社そごう・西武が西武渋谷店にて新たに展開するメディア型OMOストア『CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベース シブヤ)』内にて、9月2日から実店舗の営業を開始することをお知らせいたします。

WAKEはミキサーを使わず手軽に楽しめる、新感覚の冷凍スムージーです。リモートワーク中心の暮らしのなかで、気分を切り替えたいさまざまなシーンに合わせた10種類のスムージーと音声コンテンツ『WAKE RADIO』で、心と体をスイッチできる体験を毎月お届けします。

また、このたび『CHOOSEBASE SHIBUYA』内にて、オンラインとオフラインをつなぐ試みとして実店舗を出店する運びとなりました。スムージー各種を揃え、できたてをお楽しみいただけます。

カンカクでは引き続き、食を通して新たなライフスタイルをお届けするべく、ブランドおよびプロダクトの開発に取り組んでまいります。

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000047640.html